エクスレッグスリマー効果的な使い方はこれだけ!

エクスレッグスリマーの効果的な使い方は、公式ページや口コミ評価などで探しても、全く見つかりません。エクスレッグスリマーの名前の次に出てくるのは、ただ穿いて寝るだけ、という言葉だけです。それでも何処かに、エクスレッグスリマーの効果的な使い方のヒントでもないかと探して見ました。

 

足は第二の心臓という言葉は良く聞きますが、実は「ふくらはぎ」も、専門家の間では第二の心臓と呼ばれているのです。そして通称「大根足」は、この「ふくらはぎ」に脂肪が貯めこまれた状態を言うのですが、エクスレッグスリマーの効果的な使い方のヒントがココにありました。

 

「あし」と読む字には「足」と「脚」がありますが、エクスレッグスリマーを効果的に使って細くするのは「脚」の方です。この2字をどう使い分けるかというと、普通「足」は、くるぶしからつま先迄を表し、「脚」はくるぶしから骨盤までを表すという説があります。

 

脚にはどんなツボがある?

脚にはこまかく挙げれば86ものツボがあります。その中でむくみに効くツボは、委中(ふくらはぎの老廃物を取り除く効果)、足三里(脚のむくみや眼精疲労・胃痛・便秘効果)、豊隆(のどの痛み・脚のむくみやしびれ効果)、陥谷(脚のむくみや顔や目の腫れに効果)。

 

三陰交(消化不良・脚のむくみ・冷え性効果)、陰陵泉(膝痛・脚のむくみ効果)、復溜(頭痛・脚のむくみ効果)、築賓(脚のむくみ効果)等です。これ等のツボは膝周辺やふくらはぎ、「くるぶし」の当りに集中しています。エクスレッグスリマーはこの部分をすっぽり覆う様に作られたストッキングです。

 

エクスレッグスリマーは3年の研究歳月と、1憶円以上の研究費を投じ、これ等のツボを効果的に刺激する、加圧式脂肪燃焼ストッキングとして開発されました。従来の加圧ストッキングを進化させ、加圧力を強化しながらも、通気性も良く肌触りも良いという新製品として生まれ変わった商品です。

エクスレッグスリマーの効果的な使い方は一つだけれど!

エクスレッグスリマーの効果的な使い方は、ただ穿いて寝るだけですが、ある工夫をすることによって効果が更にアップします。その@は、まず一日の脚の疲れをじっくりと回復させることから始めます。つまりお風呂は少しぬるめのお湯にゆっくりつかりましょう。

 

出たら保湿クリームをたっぷりつけ(高価なものでなくても充分です。極端にいえばダイソーの乳液でも良いということです)、次に心臓に向かってゆっくりもみ上げるようにマッサージをし、それからエクスレッグスリマーを着用します。これでエクスレッグスリマーの効果はかなりアップします。

 

そのAは、エクスレッグスリマーの欠点は寝ているうちにズレルという事なので、ストッキング留め(格安に買える)を使うという方法も試す価値はあるかも知れません。Bとしては、夜だけでなく昼間も着用すれば効果が早く出たというケースもありますから、即効性を求める人にはお勧めです。

 

Cはブラシーボ効果です。ブラシーボ効果とは「暗示の効果」です。昔から「病は気から」という言葉がありますが、梅干しは「酸っぱい」という概念がありますから、そこに梅干しがなくても、梅干しを想像しただけで酸っぱさを感じます。

 

※エクスレッグスリマーは効くと信じたら、効果が倍増したという嘘のような本当の話もあります。※つまり自分に暗示をかけることで効果が増す、という事は実際にある事なのです。

エクスレッグスリマー効果的な使い方まとめ

エクスレッグスリマーの効果的な使い方は只一つ【穿いて寝るだけ】です。でも本当に美脚を望むなら、自分なりの工夫を凝らし挑戦した人にこそ、エクスレッグスリマーの究極の効果的な使い方が見つかるのではないでしょうか?馬鹿とハサミは使いよう!といいますが、工夫あってこそのアイテムでしょう。

 

ノーベル賞受賞者が良く言いますが、追及心が新発見を生むともいいます。せっかく話題の美脚アイテムが出現したのですから、自分らしい工夫で、他の人よりも効果を上げる楽しみに挑戦して欲しいものです。以下にホームページの大特価情報をご紹介します。参考にして下さい。

 

@通常価格 19,800円 → 3,960円(80%OFF)の 特別価格、A3着セット→11,880円 ※送料無料、B5着セット→19,800円 ※送料無料+1着プレゼント付き。

 

>>エクスレッグスリマーの最安値はこちら