エクスレッグスリマーは効かないってうわさが?

エクスレッグスリマーが効かない!という話は余り聞きません。エクスレッグスリマーを使用した人の98%が満足と答えていますから、100人使って2人だけが満足しなかった事になります。エクスレッグスリマーが効かないという根拠は、2/100の不満が出所かも知れません。

 

エクスレッグスリマーが効かない!というその根拠は、サイズが合わないという点にあるようです。それはエクスレッグスリマーのサイズが、フリーサイズ一種類しかない、という所が原因の様でした。ところでフリーサイズの規定とは?となると、知っている様で知らない人が多いのではないでしょうか?

 

フリーサイズの規定とは?

良くJISという言葉を聞きますが、これは Japanese Industrial Standard (=日本工業規格)の略です。
工業製品の生産・流通・消費の流通の便宜を図るために、統一して制定した製品規格の事を言いますが、フリーサイズという規定は、このJISにはないそうです。

 

ただ女性に関していうフリーサイズとは、女性の標準体型であるMサイズをもってフリーと呼んでいるという説もあります。厳密にいえばフリーサイズとは、M±αの事という考えが普及しているということです。事実殆どの人が何となくそんなところで納得してきたのではないでしょうか?

エクスレッグスリマーのサイズが一種類の理由!

エクスレッグスリマーのサイズは確かにフリーサイズの一種類しかありません。その理由は明かされていませんから真実は分かりませんが、思うに、フリーサイズだけで、大抵の人に適応しているからではないかと推測されます。

 

一つ言える事は、エクスレッグスリマーはストッキングです。といってもパンティストッキングではありません。確かにパンストの場合、その種類は豊富です。それはお尻の大きさが千差万別だからです。でもエクスレッグスリマーは膝上ストッキングですので、お尻と関係ありません。

 

普通のストッキングでも、膝上の場合サイズは余りありません。特にエクスレッグスリマーは加圧効果が目的ですから、フリーサイズ一種類にしたのではないかと思われます。JISにはフリーサイズという規定はないそうですが、フリーサイズとは、Mサイズ±αというのが通念になっています。

 

事実エクスレッグスリマーが効かないという理由では、サイズが合わないという理由以外に、「効かない」という声を聞きません。という事は殆どの人がフリーサイズに適応しているという事になります。今後エクスレッグスリマーがニーズに応えて、サイズを増やす可能性に期待しましょう!

エクスレッグスリマー効かないのまとめ

エクスレッグスリマーの効果では、@ズボンやロングスカートで足を隠す必要がなくなった。Aミニスカートデビュー出来てうれしい。Bコンプレックスから抜け出せて、自信が持てるようになった。C彼氏も出来た、などの声の多い一方で、効かない、がっかり、期待はずれなどの声があるのも事実です。

 

またサイズや使用法に関する説明不足などが指摘されていますが、エクスレッグスリマーはストッキングです。パンツやストッキングの穿き方の説明って、聞いた事がありません。市販のストッキングでも、取扱注意?位はあるとしても、穿き方の説明というものにお目に掛かった事はありません。

 

とにかくエクスレッグスリマーが効かないという声は、2/100の確率というのは嘘ではない気がします。
効果情報を信じる信じないは自由ですが、美脚に憧れる人には、エクスレッグスリマーは確かに「効かない」商品では無く、「効く商品」と言えそうです。

 

今なら80%OFFやまとめ買いもお勧めです。辛いダイエットでもなかなか痩せないのが脚ですが、半月足らずで美脚ゲットとなれば、試さない手はないでしょう!エクスレッグスリマー公式ページの情報を早めにゲットしましょう!「効く?」か「効かない」かの判断をするのはそれからでも遅くありません。

 

>>エクスレッグスリマーの最安値はこちら